糖尿病内科 たかべクリニック
お問合せ電話番号
079-281-1515
WEB 初診受付が可能web初診受付をする
糖尿病内科 たかべクリニックHOMEスタッフ紹介

姫路市 糖尿病内科専門医 総合内科専門医

糖尿病内科 たかべクリニックロゴマーク

糖尿病内科 たかべクリニックは、
糖尿病内科専門医・総合内科専門医が在するクリニックとして
糖尿病診療領域はもちろん、総合内科診療領域も他院と連携し対応いたします。

MASSAGE

メッセージ

糖尿病内科たかべクリニック 院長高部倫敬(たかべみちのり)写真

たかべクリニックのチーム力で
一人ひとりにあった治療法を提供

姫路市で「糖尿病内科たかべクリニック」を新規開業した院長の高部倫敬(たかべみちのり)です。

姫路市に生まれ育ち兵庫県養成医*1として兵庫医科大学に入学。

豊岡市、養父市、香美町の公立病院で総合内科専門医として、神戸大学医学部附属病院で糖尿病専門医としての研鑽を積み、平成26年より県立姫路循環器病センターで勤務し姫路市の糖尿病診療に関わらせていただきました。

多くの糖尿病患者様と触れ合う中でほとんどの患者様は血糖コントロールが改善し喜んでいただきましたが、既に合併症が出てしまい治療が難しい方はもう少し早くかかわることが出来ればと悔しい思いをいたしました。

これらの思い・経験を踏まえ、「糖尿病内科 たかべクリニック」では、専門医と管理栄養士、看護師がチームで生活をサポートし、専門クリニックならではの充実した医療機器を用い、一人ひとりにあった治療法を提供してまいります。

我慢するだけの糖尿病治療は過去のものになりました。「糖尿病があっても普通の食事ができる」

姫路市の特徴としては糖尿病の血糖コントロールが悪い地域*2というだけでなく心疾患死亡率が高い地域*3でもあります。

メタボリックシンドロームから始まるメタボリックドミノ*4の考えからは、より上流にある肥満、糖尿病を治療しないと心疾患が防げないとされています。

糖尿病は完治が難しい病気ですが、リスクファクターを管理すれば健康な人と同様の人生を過ごせると言われています。*5

しかし「熊本宣言2013」*6での目標値「HbA1c 7%未満」の達成率は全国的には54.1%*7と約半数の方が達成できていません。 糖尿病治療が上手くいかない理由は「食べ過ぎ」「運動ができない」「意志が弱い」だけではありません。

10年ひと昔と言いますが、直近10年で21種類*8の糖尿病治療薬が使用できるようになりました。この中には血糖値を下げるだけでなく、「空腹感が少なくなる」「糖を排泄し、体重が減る」「注射回数を減らす、注射を卒業する」といった、生活が楽になる治療薬も多く含まれています。

我慢するだけの糖尿病治療は過去のものになりました。

「糖尿病があっても普通の食事ができる」ことを目指し専門医と、トレーニングされた管理栄養士、看護師がチームで生活をサポートさせていただきます。

糖尿病内科 たかべクリニック 
院長 高部 倫敬

*1兵庫県養成医 兵庫県のへき地医療を担う医師。兵庫医科大学1名、自治医科大学2名が毎年養成される。(平成17年当時)

*2兵庫県発表資料 心疾患の標準化死亡比(SMR)

*3姫路市発表資料 平成28年度健康診断データより、有所見率は健診で異常値を示した割合です。

*4メタボリックシンドロームが進行すると、ドミノ倒しのように高血圧や糖代謝異常などが起こり、次いで動脈硬化、虚血性心疾患や脳血管障害、最終的には心不全や脳卒中、腎不全などの重大な病気が引き起こされます。

*5 N Engl J Med. 2018; 379: 633-44

*6 日本糖尿病学会2013年

*7 Japan Diabetes Clinical Data Management Study Group 2018

*8 2018年11月時点、同成分、配合剤、インスリン除く

PROFILE

院長 高部倫敬
 経歴/所属学会・専門医

経歴

淳心学院中学校・高等学校卒業

平成17年 兵庫医科大学医学部医学科卒業

平成17年 兵庫県の僻地診療に関わるため、兵庫県養成医師として公立八鹿病院に派遣される。

平成19年 公立豊岡病院 総合診療科 医員

平成22年 神戸大学医学部附属病院 糖尿病内分泌内科 医員

平成24年 公立豊岡病院 総合診療科 医長

平成26年 兵庫県立姫路循環器病センター 糖尿病内分泌内科 医長

平成30年 糖尿病内科たかべクリニック 開設

所属学会・専門医/指導医

日本内科学会・総合内科専門医/研修指導医

日本糖尿病学会・専門医/研修指導医

日本プライマリーケア学会・認定医/研修指導医

日本内分泌学会員

CLINIC POLICY

たかべクリニックの基本方針

丁寧な診察
的確な診断治療
待ち時間を減らす努力

ひとりでも多くの
糖尿病患者様の合併症を
減らすことで
皆様の健康に貢献します。

一人ひとりの思いを大切に丁寧な診察。

当日院内検査の結果を元に的確な診断治療の提供。

通院負担を減らすため待ち時間を減らす努力。

CLINIC CONCEPT

たかべクリニックのコンセプト

糖尿病内科領域・総合内科領域の専門クリニックとしてスタッフ・設備・治療を考慮

スタッフは全員国家資格保持者

受付を含め、院内スタッフ全員が国家資格保持者ですので、医師以外でも気軽に相談が可能。

管理栄養士は常時3人常駐していますので、相性のあった管理栄養士と相談可能です。

糖尿病・糖尿病関連疾患に特化した医療機器の配備

糖尿病とその関連疾患である肥満症、腎不全、高血圧、脂質異常症などに特化した
医療機器を配備しています。

糖尿病に関連したあらゆる保険診療が可能

CGM(持続血糖測定)、フリースタイルリブレ(痛くない血糖測定)、インスリンポンプ療法などの
糖尿病治療の保険診療に対応している数少ないクリニックです。

CREDO

スタッフの心がけ

スタッフ全員がチーム医療の一員です。

スタッフ全員が主役であり、常に患者様の立場になって物事を考えます。

スタッフ全員が医療者であり、常にプライバシーに配慮し心地の良い空間を作ります。

スタッフ全員が専門家であり、常に知識習得に努め正確な情報提供、指導を行います。

糖尿病内科 たかべクリニックロゴマーク